清水農園のテーマソングが完成しました!

当農園がスポンサードしているthetoteさんによる農園テーマソングMVが完成いたしました!
すごく暖かく良い曲ですので是非お聞き下さい。

清水農園の四季の野菜

春の野菜
夏の野菜
秋の野菜
冬の野菜

ようこそ清水農園HPへ。
東京都内で農業を行う難しさ、また楽しさをこのホームページに乗せ、農業にご興味がある方に紹介をして行きたいと思います。
清水農園は、江戸時代から続く農園ですが、私は昭和27年に生まれ、わずか10年前に農業を始めたばかりであります。
外資系の金融機関で約21年間もまれ、早期退職したところ母親が亡くなり、父親も体力的に無理になり、それで始めた農業でした。
最初は、訳も分からず野菜のタネをまき、水枯れ、鳥に食われ、虫にやられ、さんざん経験し本を読み、ようやく自宅前で野菜販売を出来るようになりました。
都市部の農業にはいろいろな問題があります。
相続税、固定資産税、暑さ、寒さ、雨、風、体力の限界、後継者問題等様々なことを考えながらでは生きていけません。
私のところは“癒しの場清水農園”として、畑好きの“チーム水元ファーマーズ”なるものを立ち上げ、皆さんと共に畑作業を楽しく利用しております。
私の知人が、畑の枝豆を収穫する時に「ここに来るとほっとする」と言われたことがありますが、ビジネスの社会で生きてきた私もその言葉がわかります。
社会に出て給料をもらえば、人間関係とお金と情報に苦しめられ、机の上にはパソコンがあり、精神的に苦しむ人達がこれから増加の傾向にあると思います。
そんな時に都市部の農園を利用してもらえば、役に立つことがあると思うのですが。
会社で仕事に悩んでいる方がいれば、農園で種まき、間引き、収穫、水やり、剪定、販売までを行い、普段経験したことがない都市部の農業というもので活力を養ってくれれば良いかなと思っております。
将来的には、ビジネスマンのお役に立ちたいと思うのですが、現実的には、固定資産税を支払うことしか考えられない都市農業です
これからも体力が続く限り、ブルーベリー栽培、季節の野菜作り、花の栽培等で皆さんと畑作業をしていきたいと思っております。
自然の中で楽しく生きていく・・・これが私の生き方です。

農場主

 icon-arrow-circle-up